<   2006年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

24日目。

7時に目覚ましで目覚め、何度も二度寝しそうな意識と戦ってると7時45分だった。
TVをつけて、着替えて、朝ご飯を食べに行った。初日のガッツキはもう無い。
戻って歯磨きして、ナンダカンダしてたら8時50分になってた。

荷物を持ってエレベーターへ向かうと、いつも会う掃除のおばちゃんに「Check out?」って聞かれて、「そうよ。今日帰るの。」と言うと、さようならと手を振ってくれたので振り返した。
 
千秋が帰る日に、残り1人分の部屋代は払ったので、鍵を渡して、ホテル横のタクシー呼び場でタクシーを呼んでくれといったら、そこのオヤジが乗ってきた黒いボロイ車に乗れと促された。
案の定メーターはついていない。「帰る時点でも問題はもうゴメンだ!」と思った。
オヤジは早速手書きでレシートを切った。600Bと。
「メーターは?何で600Bもかかるのよ!?」と聞いたら「これはホテル専用車だから安全でクーラーがるんだ!高速代は別だよ。」と自身満々に言われた。
「は?私はね、ここまで340Bで来たの。判る?どうして600Bもかかる訳?」と言うと、「そんなに文句言うなら自分で探せ!」と言われた。
荷物を勝手に降ろし、無視して道路でタクシーを捕まえて空港へ。こっちのタクシーはクーラーガンガンなんだよ!

Bangkokは渋滞が激しい。4車線でも、車やバイクやTuk-Tukが競り合って6車線にも8車線にもなる。赤信号でも走ってくるので怖い。

飛行機は12時30分。余裕を持ってきたので間に合うだろう。

と、眠さと戦いながら車に揺られること3,40分。高速2回乗って、チップ入れて260Bだった。良かった。ぼったくりに会わなくて。

到着したものの、カウンターがまだ開いていないのでボーっとしていたら寝てしまった。
10時30分目覚め、航空券を取りに行った。預け荷物はこの時点で28kg。もしかしたら別料金を取られるか・・・?と思ってたがすんなり終わった。
出国税500B払い、オカンに頼まれた口紅を買って(探すのが一苦労!色の番号指定無しで、私が思う色で良いと言われるのが一番困る!!)自分にマスカラを買った。

搭乗口へ行くと、横の飛行機はMunich行きだった。
7月9日、同じ時間の飛行機に乗って私たちはDeutschlandに向かったのだ。
そう考えると、今日で終わる旅が寂しくなってきた。
何ヶ月もネットや本屋で情報を検索し、航空券を手に入れ、1日1日過ぎて行くのが楽しみで仕方なかった。
のに、今日で終わり。
今日の夜は日本の家で、言葉に不自由することも無く、日本人ばっかりいるんだなーって考えると、水の中に背を向けて突き落とされたような感覚になってきた。
毎日いろいろなことがあったなぁ。ってしか言えない。
行って良かった。

と、浸っていると、前に座ってる日本人のオッサンがやたら2つ持ってる携帯電話で誰かと大声で話してる。8割日本語の英語。「10月には行くから!・・・え?今?エアポート!そうそう。マザーによろしく・・・」彼は何物?(笑)
そして、空港アナウンスのタイ人の英語が凄く面白くて、ゲラゲラ笑ってしまった。ネタだよ、あれは!!!

搭乗時間になって、バスで移動するときに雨が降っていた。
写真を撮る気力が無かったので何もしなかった。
横に居た、日本人の坊主の態度が偉そう過ぎてむかついた。割り込みとか平気でしてきてね。地獄に落ちるわよ!
後ろに立ってた女の人の猫なで声がキモイ。「ねぇ~~~まだ開いてないのぉ~~~~?」・・・どんな女だ?と顔を覗くとお世辞にも美人とは言えないアニメっ子系30代後半の女性だった。

飛行機の席は、私の席以外はみんなすし詰めに座ってて、3・3・3の席並びだった真ん中の3で、誰も座る人が居なかったので、足を伸ばして横になってた。
右後ろの席に、70年代フォークシンガー的男女の親子のような人が座っていて、タンバリンとか、楽器をいっぱい持ち込んでいた。何故か彼らはサイババの写真集を見ていた。(しかも、ハードカバーのB5くらいの大きさ10巻セットくらい)サイババってインドじゃなかったっけ???娘と、夫婦っぽいんだけど、髪型が秋葉さん且つねっとりウェービー。ちょっぴりビビリマスタ。ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル

ウダウダしてると、かぼちゃの種が配られたがもう食べる気がしない。(再三喰ってきた)
機内が寒すぎて、毛布を3つとも開けて包まって持参したお菓子を食べていると、CAに「お菓子好きなの?」と聞かれた。「すきぃいいいぃいぃ!!大好き!!」と答えると、「タイのお菓子は美味しいでしょ?」と言われた。

少し経つと、機内食が配られた。
!!!!!!!!!!エビ!!!!!!!!!!だし!!!!!!!!
エビ料理っすよ?エビをチリパウダーで炒めた感じのだった。てか、タイのエビ料理で一番美味しかったかもしれない・・・。
サラダが生サーモンとジャガイモのサラダで、美味しくて食べてたらジャガイモと一緒に羽蟻が混ぜられてて、一気に食べる機なくした。オーベリーファンキーー。

それから到着するまで横になって就寝。

20時過ぎ、関西国際空港到着。
実は、タイに来てからずっと下痢で腹の具合が悪かった。検疫の問診書に下痢と腹痛に印を入れるかどうか悩んだ。検査ってどんなんだ?でも、無料で調べてくれるんだからいっか!と印を入れると、案の定引っかかって、横の診療室に入れられた。
検査する男の人が、「この用紙に住所と電話番号・・・と記入して下さい。これはコレラや赤痢の法定伝染病の検査で、一般的な食中毒の菌は調べません」と言われ、検査をすることになった。「では・・・」と検査方法を一通り話され・・・・・・・

※ここからはヒ♥ミ♥ツ♥

一通り済ませると、「4日以内に連絡があったら法定伝染病の可能性大です。なので、保健所にも連絡しますんで・・・長い期間旅されたようですし、疲れからきてるとも考えられますので、まぁ、今日はゆっくりしてくださいね。」と言われ、一人遅れて日本に入国。

空港にオカンが迎えに来てくれてた。
車の中で旅のことをどこから話せば良いか判らないまま、思うことを話していった。

帰り道、すき家でねぎ玉豚丼を食べた。
家に到着すると、23時くらいで、土産を広げると、結局何を買ったんだ?ってほど何も無かった。どうしてこんなに重たかったんだろう・・・?
着替えて、昨日買った洗顔で顔洗って、キュウリクリーム塗ってネットしてたら4時過ぎてた。


これで、24日に及んだ私の初めての“珍道中日記”もこれで終わり。

あっという間に終わったなぁ・・・。


また行きたい。

よし!また行こう!


日本との違い・判ったこと
[PR]
by lunemusique | 2006-08-01 12:50 | おんな二人の珍道中<完全永久版>