趣味が一つ増えました。

何百年もむかしから。


M83/Night
知り合いの方に連れて行ってもらった天体観測が、予想を遥か超えるほど良かった!
星は大好きなのに星の名前は全然知らなかったもので、説明を聞きながら望遠鏡を覗くと「こんなにきれいなものがあるのか!」と感動してしまいました。

自分でも知ってる知識として、今見えている星の光は何百年も前の光だってことで、説明をしてくれたおじさんが言うには、今見えている星のいくつかも、実はもう無いものかも知れないって言われてる星もあるんだよとのこと。

へぇ〜!そうか!!

そして、M〇〇ってついてるやつも、聞いたことはあっても知らなくて。それはフランスの天文学者のシャルルメシエが発見した星に番号をつけたものなんだよとか。
あの星はガリレオが見つけた星だよ。それは500年くらい前のことだよとか。

ずっと光り輝いて見えていると言うのも、時間を超えてスゴイことなんだなと思いました。

うわぁ、スゴイなぁ。スゴイなぁ!

しか言葉がなかったけれど、本当に本当にいい経験をすることができました。


月の満ち欠け、天候、季節によって見え方も変わってくるし、日本では見えない星だってあるし。





そんなことを考えていると、近くに住んでいる友達や、遠い遠いところに住んでいる友達、家族のことを愛おしく思いました。





元気なのかな?





今度の新月から弦月までの間に、お天気と相談してまた見に行こうと思いました。

















[PR]
by lunemusique | 2017-05-22 00:10