11月28日

ロンドンに来て慌ただしい日々が過ぎ、電車でノッティンガムに辿り着いた。

恥ずかしい話、音楽とフィッシュ&チップスくらいのベタな知識しか無かったイギリスという国。

絵を見ることと友達に会うことが目的であって、ガッツリあそこもここもというものも無かったし、ガイドブックすら見なかったし、友達とおしゃべりしてその辺散歩でもできりゃそれで大満足だわと思っていた。

いやー、ロンドンってめっちゃ都会で驚いちゃったわ。果てしなく歩いたもの。侮っていた。

そして本当にエキサイティングな街。
いいねぇ、イギリス。とっても好きになりました。


その点、ノッティンガムは地方都市なのでのんびりした感じがあった。

クリスマスマーケットで賑やかな市内の中心と、ロビンフッドの銅像、お城、おおよそ900年前に建てられた古いパブに連れて行ってもらった。

ロンドンは本当に楽しかったねーでも今日も楽しいねーなんて話しながらビールをすすり、本場でのアフターヌーンティーをして、クリスマスマーケットの中のメリーゴーランドにも乗った。




楽しい日はあっという間に過ぎ去り、明日はドイツに一旦戻る。




この旅もそろそろ終わりに近づいて来た。





これから生きて行くのも、本当に強く生きて行ける気がする。





どんなことがあっても、どうにかなるさ。





って、自信がちょっとついた。














[PR]
by lunemusique | 2016-11-28 21:02 | 永久版おんな二人の珍道中~10年後~