11月18日

昨日の朝から電車に揺られてウィーンからプラハに来ました。

まず、昨日はベラルーシルーブルをミックスされた両替で幕を開け、と言うかやっぱなーと騙された自分に笑ってしまったよ。まぁ、ムカついたし不甲斐なく情けないことではあるんだけれど、「でもさ、そうそうベラルーシルーブルなんて持ってなくね?話のネタとお土産だと思って!」と友達が励ましてくれてね。それもそうか、そう思おう。まー高い勉強代だと思おう。
2000ベラルーシルーブルは貨幣価値でおおよそ11円くらいです。私の8500円返せ!!!

ちなみにベラルーシ、今回の件で初めてどの場所か分かりました(笑)

なんで気づいたかと言うと、お金の文字が違うのよ。チェコの文字はčな感じなのに、文字がロシアっぽいし、本の図と違う。一回どっかで使ってみようと試しに使った時に、「おーーー!!!ちょっとあなたこのお金どこで手に入れたの?騙されてるわよ!!!」とお店のお姉さんが言ってくれたのです。

そんなゴタゴタでお店のお姉さんに促されて警察に言いに行ったけれど、警官集団は「そりゃー仕方ないなー」って終わりだったので、まぁそりゃー仕方ないなーなんだけどね。

ホテルまで石畳の坂道をスーツケース転がしながら行き、ホテルで「自分が悪いんだけどさ、初めて来てクソッタレだったよ!ウケる。お土産に持って帰るよ。」と言うと、ホテルのお姉さんは「せっかく来てくれたのに、初めてがそんな事にあったなんて申し訳ないわ。チェコ人はそんな人ばっかじゃないから、チェコのこと嫌いにならないでね。」と悲しそうな顔をしてました。

疲れもあってか、数日前からちょっと悪いなーと思ってた喉の調子が悪くなり(日本から持参した薬は飲み続けていたけれど、効き目が全くなかった…)、そんな大したことのない味と量の夕飯に料金の40%ものチップを勝手に取られて、クタクタになってそのまま寝てしまったところ、やっぱり朝起きると喉の調子悪くて熱っぽいので薬局で薬を買ってみました。
本来なら、1クローナだいたい5円なのですが、私の場合は騙された分とレートの悪いとこで両替したのもあって1クローナ10円換算しなくちゃいけないもので、薬代でももうぶっ飛びそうです。


せっかくのプラハ、今のところなんもせずにホテルで休息中。めちゃくちゃ部屋がでかくてでかすぎて寂しいくらい。

あのー、だれか今プラハに居たら泊めてあげようか?って言える。






薬が効いてくれたら良いのだけれど…










[PR]
by lunemusique | 2016-11-18 12:46 | 永久版おんな二人の珍道中~10年後~